森川 郁子(ソプラノ) < 出演者一覧

桐朋学園大学声楽科及び同大学研究科2年修了。これまで声楽を石井美香、牧川修一、古楽声楽を小林木綿、鈴木美登里、原雅巳各氏に師事。国内外でR.インヴェルニッツィコンソート、J.フェルドマン各氏に指導を受け、研鑽を積む。古楽器奏者との共演も多く、中世・ルネサンス、バロック音楽から近現代音楽に至るまで幅広いレパートリーで各地にて演奏会に出演する。2015年、東京・春・音楽祭「大英博物館展」プレ・コンサートに出演。オペラでは、ヘンデル「セルセ」、「アレッサンドロ」、2016年日伊修好150年記念オペラ「ジャパン・オルフェオ」等のバロックオペラやヴェルディ「リゴレット」他、宗教曲のソリストとしても数々の公演に出演。エクス・ノーヴォ室内合唱団、ヴォーカルコンソート東京、カペラッテ各メンバー。アイゼナハ音楽院声楽講師。

ただいま、ヴィア・ガレリアでは新規の会員を募集しております。