演奏会・イベント ご案内&お申し込み

2019年8月29日 公演 8月29日(木)鶴見 F.アゴスティーニ=岡田龍之介 デュオ・リサイタル

本公演は5月10日(金)に一斉発売致します。
2017年ヴィヴァルディ「四季」の熱演から約2年、元イ・ムジチ合奏団コンサート・マスターのフェデリコ・アゴスティーニ氏が、バロック名作シリーズの第二弾として、長年共演してきたチェンバリスト・岡田龍之介氏とともに、デュオのリサイタルの場に戻ってきました。ヴィヴァルディやコレルリの名曲ソナタに、前古典派ともいわれるG.B.プラッティのチェンバロ組曲独奏も交え、バッハのオブリガート・チェンバロとのソナタに加え、終曲はバッハ無伴奏ヴァイオリン・パルティータBWV1004の力演をプログラムしました。今回も、大家の見事な演奏に触れる貴重な機会、どうぞ心行くまでその音楽世界に浸ってください。

会場
横浜市鶴見区民文化センター・サルビア 3F音楽ホール
→ 会場オフィシャルサイトはこちら
時間
開場 18:30開場 / 開演 19:00開演
主な曲目
J.S.バッハ                             ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタBWV1014 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第二番 BWV1004 A.ヴィヴァルディ ヴァイオリン・ソナタOP.2-2 A. コレルリ ・「ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ」OP.5   G.B.プラッティ チェンバロ・ソナタ 第3番     他
料金
¥4,000、ペア券¥7500(現金振込のみ)【全席指定席(ペア券も指定席です)】
出演
フェデリコ・アゴスティー二(ヴァイオリン) 岡田龍之介(チェンバロ)
チケット情報
チケットは5月10日一斉販売です。 なお、チケットは当社でも、鶴見サルビア・ホール3f受付でも販売しております。 なお、ペア券は事前の現金振込でのお申込でのみ受付しております。カード決済では受付しておりませんのでご注意ください。
クレジットカード決済の方 現金振り込みの方

*決済の締め切りは8月26日(月)となります。