演奏会・イベント ご案内&お申し込み

2019年8月28日 公演 8月28日(水)市ヶ谷 F.アゴスティーニ=岡田龍之介 デュオ・リサイタル

本公演は5月10日(金)に一斉発売致します。

2017年ヴィヴァルディ「四季」の熱演から約2年、元イ・ムジチ合奏団コンサート・マスターのフェデリコ・アゴスティーニ氏が、バロック名作シリーズの第二弾として、長年共演してきたチェンバリスト・岡田龍之介氏とともに、デュオのリサイタルの場に戻ってきました。ヴィヴァルディやコレルリの名曲ソナタに、前古典派ともいわれるG.B.プラッティのチェンバロ組曲独奏も交え、バッハのオブリガート・チェンバロとのソナタに加え、終曲はバッハ無伴奏ヴァイオリン・パルティータBWV1004の力演をプログラムしました。今回も、大家の見事な演奏に触れる貴重な機会、どうぞ心行くまでその音楽世界に浸ってください。

会場
ルーテル市ヶ谷センター ホール
→ 会場オフィシャルサイトはこちら
時間
開場 18:30開場 / 開演 19:00開演
主な曲目
J.S.バッハ                             ・ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタBWV1014 ・ 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第二番 BWV1004 A.ヴィヴァルディ ヴァイオリン・ソナタOP.2-2 A. コレルリ   「ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ」OP.5   G.B.プラッティ チェンバロ・ソナタ 第3番     他
料金
¥4,000、ペア券¥7500(現金振込のみ)【全席自由】
出演
フェデリコ・アゴスティー二(ヴァイオリン) 岡田龍之介(チェンバロ)
チケット情報
ホームページでの販売は終了致しました。 演奏会当日はお一人様4000円の当日券を販売致しますので、受付でお求めください。なお、当日はペア券はございません。(ペア券は事前の現金振込払い込みのみでの販売としておりましたのでご了承ください) なおチケットは、東京古典楽器センター(tel.03-3952-5515)、およびチケットぴあでもPコード:148862 にて、前日まで販売しております(但しペア券の販売はありません)  
チケット購入をご希望の方はこちら

*決済の締め切りはホームぺージ並びにペア券申込受付:8月24日(土)12:00AMとなります。