演奏会・イベント ご案内&お申し込み

2021年4月15日(木) 公演 【午後の部 残6席】鶴見de古楽 4月15日(木)「国枝俊太郎 笛の旅 Vol.4」

2018年から続く「笛の旅」は、様々な楽器・国が奏でる音楽の魅力を、心震える演奏で届けてくれる旅。選び抜かれたプログラムで回を重ねるごとに充実・進化し、毎回ファンの心に余韻を残す名シリーズです。昨年11月12日、エマヌエル・バッハ無伴奏の演奏で静まりかえった会場に沁みるフラウト・トラヴェルソの響き、演奏会の余韻を愛しむシェドヴィルのフラジオレットの音色・・・5本の縦・横笛と選曲のベスト・マリアージュを味わう至福の時間でした。今回Vol.4では、フルートと並び主役を演じるチェンバロとの掛け合いを楽しむ両バッハ親子のソナタでそれぞれの時代の響きを楽しみます。そしてファン・エイク(蘭)、シックハルト(独)、バルサンティ(伊)らの染みわたるリコーダーの音色、そしてヘンデルのフルート・ソナタで各国の旅を綴ります。リコーダーやフルートの名手、ハンス=マルティン・リンデやフランス・ブリュッヘンのオマージュともいうべきプログラムは、オリジナル楽器を含め、それぞれ故人を偲ぶ楽器でお届けします、どうぞお楽しみに。

【コロナ対応演奏会です】  あらゆる接触回避のため、チケットの発行はございません。また当日券の販売もございません。席数も収容定員の50%の50名(各回)と僅少なため、事前の現金振込による完全予約制にて、キャンセルをお受けできませんのでご了承下さい。当日の「ご来場者リスト」のお名前確認で入場頂きます。スタッフはマスクにフェイスシールド、そしてビニル手袋での対応となります。お席は前後左右1席づつ空けた配置で、会場にはマスク着用にてお越し願っております。当日、席、熱、全身痛おありの際は、恐れ入りますがご来館をお控えくださいますようお願い申し上げます。

会場
横浜市鶴見区民文化センター サルビア3f 音楽ホール
→ 会場オフィシャルサイトはこちら
時間
開場 午後の部 13:30開場、夜の部 18:30開場 / 開演 午後の部 14:00開演、夜の部 19:00開演
主な曲目
J.Ch.バッハ(1735-1782):オブリガート・チェンバロとフルートのためのソナタ ニ長調 op.16-1 J.ファン・エイク(1590-1667):「笛の楽園」から からいばり G.F.ヘンデル(1685-1759):フルート・ソナタ ホ短調 HWV 375 J.Ch.シックハルト(1682-1762):リコーダー・ソナタ イ短調 op.17-3 F.バルサンティ(1690-1775):リコーダー・ソナタ ハ長調 F.クーラウ(1786-1832):ロンド ホ短調 op.10-7 J.S.バッハ(1685-1750):オブリガート・チェンバロとフルートのためのソナタ ト短調 BWV 1030a
料金
一般¥3900、ペア¥7200【全席自由 (各回50席限定)】
出演
国枝俊太郎(リコーダー。フラウト・トラヴェルソ) 岡田龍之介(チェンバロ)
チケット情報
2021年1月22日発売開始 申込には、午後の部か夜の部かご指定ください。 コロナ対応のためチケットの発行はありません、お振込み頂きましたら当日の「ご来場者リスト」に記名申し上げます、当日受付にお名前をお伝えのうえご入場下さい。
現金振り込みの方

*決済の締め切りは2021年4月12日(月)となります。