演奏会・イベント ご案内&お申し込み

2019年3月27日(火) 公演 3月27日(水)~懐旧のぬくもり~ ロシア音楽の旅第一回

(お断り:貼付されたチラシ画像では曜日表記が「火」となっていますが、「水」の誤りです。お詫びと共に訂正させて頂きます。)

大地の包容力を思わせるようなロシア音楽をシリーズ演奏会で綴る「旅」。近代ロシア音楽の父ミハイル・グリンカから、ラフマニノフの時代へ辿って参ります。第一回はロマンスに始まる歌の名曲を中心に、グリンカから五人組~チャイコフスキーへと、ヴァイオリン、そしてピアノの名曲も散りばめ、全20曲の珠玉の旋律で綴ります。懐かしさに溢れた親しみある旋律の数々が登場し、皆さまの心に切々と迫ることでしょう。

長野羊奈子賞・毛利準賞・木下賞受賞に加え奏楽堂日本歌曲コンクール2位・日本音楽コンクール声楽(歌曲)3位の入賞歴を誇るロシア歌曲を愛する小野綾香、永年のロシアとの交流を礎に2019年の「日本におけるロシア年」「ロシアにおける日本年」に彼我で主導的な演奏活動を推進し「ロシアン・スクール」を彷彿とさせるヴァイオリニストの谷本潤、ロシア・ラフマニノフ国際コンクール(青少年)第3位・ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール=ユース部門第1位の輝かしい受賞歴を誇り現在フライブルク音楽大学で研鑽中の山西遼、ロシア国立リムスキー=コルサコフ記念サンクトペテルブルク音楽院で研鑽しイエルク・デムスやガブリエル・タッキーノ、エカテリーナ・ム―リナに師事した増田桃香。いづれもロシア音楽に造詣の深い一流奏者が集い、愛するロシアの旋律を心から奏でます。(以上敬称略)

思い出の親しみのメロディー、忘れかけたぬくもりの感情や、潤いある心を取り戻す演奏会となるでしょう。多忙を縫い、人間らしい情緒・安らぎを味わいに、どうぞ汐留にお越しください。

会場
汐留ベヒシュタイン・サロン
→ 会場オフィシャルサイトはこちら
時間
開場 18:30 / 開演 19:00
主な曲目
全20曲で綴るロシア「懐旧のぬくもり」。 A.ダルゴムィージスキイ 「祈り」「僕は悲しい」(sop. pf.)、 M.グリンカ 「彼女へ」 「グルジアの歌」(sop. pf.)、 R=コルサコフ「わが日々は緩やかに流れ行き」「ニンフ」(sop. pf.) サドコ~インド人の歌~(vn.pf.) S.タネ―エフ ヴァイオリン・ソナタ イ短調より第2,4楽章  (vn pf.) A.ボロディン 小組曲~ セレナーデ ~ (vn. pf.)、「海の女王」 「遥か祖国の岸辺を求めて」(sop. pf.) スケルツォ 変イ長調、パラフレーズ ~鐘~  韃靼人の踊り(pf.) 、 P.チャイコフスキー 「ただ憧れを知る者だけが」「そんなにすぐ忘れるなんて」(sop. pf.)悲しい歌、懐かしい土地の思い出 ~メロディー~(vn. pf.) 四季~四月 松雪草~(pf.)
料金
¥4,000【全席自由】
出演
小野 綾香 (メゾ・ソプラノ) 谷本 潤   (ヴァイオリン) 増田 桃香  (ピアノ) 山西 遼    (ピアノ)
チケット情報
12月11日(火)より、プレイガイド含め一斉販売開始致します。 ペア券¥7000(税込)は、本ホームページ「現金振込」からの申込のみとなります。
クレジットカード決済の方 現金振り込みの方 チケット購入をご希望の方はこちら