鶴見de古楽 8月12日(木)バロックの粋 歌唱とアンサンブルの愉しみ

8月の鶴見de古楽は、歌唱を交え、念願のカンタータや器楽アンサンブルが詰まったプログラムをお届けします。その彫りの深い表情でバロック歌唱の王道の魅力を伝える村上雅英さんをお招きし、ドイツと、そして、フランスの本格的カンタータを中心にお聴き頂きます。コロナ禍のもと当初は十把一からげに機会が失われていた歌唱も、声量を張り上げる歌唱とは異なるバロックならでの自然な発声で陰影ある表情を伝えるものとして、その機会を得られることとなりました。鶴見de古楽「初」の歌唱、優れたアンサンブルとの融合で、フランスはルイ4世の信任暑かったカンプラ、そしてドイツはテレマン、バッハのカンタータを中心に心行くまでお愉しみください。

詳細・申込はこちら → http://urx.space/RB9f