鶴見de古楽 3月18日(木)髙橋弘治 バロック・チェロ・リサイタル Vol.1

WEB用のサムネイル

鶴見de古楽「髙橋 弘治 J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲演奏会」の最終回を満席の大好評で締め括った同氏による、バロック・チェロの魅力を更に追及するリサイタル。今回は、チェンバロ奏者・上薗未佳氏とのデュオでお愉しみ頂きます。 ヴァイオリン族の故郷イタリアを中心に、バロック初期から中期にかけて、チェロの源流と、その名曲を訪ね歩き、現代に蘇る古えの香気溢れる魅力をご紹介します。

3月18日、チェロ生い立ちにまつわるお話など同氏のナヴィゲーションとともに、その卓越した音楽性と技術に裏打ちされた演奏を、サルビアの最高音響でお楽しみください。当日は5弦チェロ・ピッコロも登場です!

【コロナ対応演奏会です】  あらゆる接触回避のため、チケットの発行はございません。また当日券の販売もございません。席数も収容定員の50%の50名(各回)と僅少なため、事前の現金振込による完全予約制にて、キャンセルをお受けできませんのでご了承下さい。